【静岡で評判!】おすすめの注文住宅業者・ローコスト住宅メーカーを厳選比較でご紹介します!

そもそも注文住宅とはどんな家?

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/07/31

静岡県で新築住宅を手に入れようと考えた際、選択肢としては建売住宅と注文住宅の2種類があります。互いに新築であることに違いはありませんし、相応の費用が掛かるものです。この2つの方法には、それぞれにメリットとデメリットがあるものでライフスタイルに合ったものを選ぶことが、住宅購入に失敗しないためにも必要になります。

注文住宅とは?建売住宅との違い

注文住宅はその名の通り工務店やハウスメーカーや設計事務所などが、依頼者の注文を受けて設計と工事を行うというものです。

一方で、建売住宅はこれらの業者が建ててある家を購入するというものになります。このため、建売住宅では土地とセットになって販売されているものでニュータウンなどのまとまった住宅街で見られます。すでに建てられているものや、まとまった数を販売するという性質上、スケールメリットを活かして比較的安く購入できます。

反対にいえば自由に間取りを変える、特定の場所によい建材を使うなどには対応できませんから、住宅にこだわりを反映させたいと考える方には不向きです。このあたりは分譲マンションとも似たようなものですが、ちゃんとした業者が販売しているものであれば下手な注文住宅よりも質のよい住宅を手に入れることが可能です。

注文住宅では、依頼者の注文を受けて設計と工事を行うことになっていきますから、業者の良し悪しが大きく影響してきます。また予算面でも建売住宅よりも割高になってしまいますが、メリットは建築基準法の許す限りは自由に間取りを作ることができることがあります。

また、最初から関わることができるので住宅に対する愛着心が増すこと、構造などを詳しく把握できることなどもメリットといえるでしょう。衣類にたとえれば、建売住宅はサイズの決まった既製品であり、注文住宅は身体のサイズや目的、好みに合わせて作るオーダーメイドということです。

注文住宅の良し悪しは業者で決まってくる

注文住宅とは、設計から施工までその住宅を作るための工程を一から行ってくれるものですから、その良し悪しは業者によって出てくるものです。もちろん建売住宅でも業者の良し悪しはありますが、注文住宅で出てくる問題点は「依頼者が設計や施工に参加できることで使い勝手や建材や設備選びなどに口を出せる」という点が挙げられます。

もちろん依頼者が建築に精通している場合や、充分な研究を行っているのであればよいですが、そうではない場合には無理難題で実現できないこともあるでしょう。作ってみたら使い勝手が悪かったということもあります。

建材や設備も予算が許すのであればよいものを導入すれば間違いないですが、有限である予算では妥協するところも出てきます。このような限られた条件の中で依頼者が期待する住宅を作るには経験と実績が必要ですから、適切なアドバイスをしてもらえる業者であることが重要になってくるものです。

また建て方としてもまったくの白紙からスタートするのではなく、その業者がてがけた建物のプランから変更していくという方法もあります。また、注文住宅では建物が重視されがちで、庭や塀などのエクステリアが置き去りになってしまうことがあります。バランスの整った家を建てる時にはそれらを含めて依頼者が期待する建物を建てられる業者を選ぶことが、使い勝手がよく住心地のよい住宅を建てるために必要不可欠です。

静岡県で注文住宅を建てるのに向いているエリアは?

静岡県は、東海地方にある太平洋に面した県です。西端には浜名湖がありその近くには浜松市があり、東端は伊豆半島があります。ちょうどその真ん中には静岡市があり、富士山を望むことができます。温暖な気候で浜松都市圏や静岡都市圏は100万人規模でそれぞれの中核なる浜松市と静岡市は政令市となっています。

このほかにも沼津市や富士市、掛川市などがあり都市と田舎が広がり場所を選べば、自然がありながら都市の便利さがある暮らしができますし、静岡県も積極的に住みよい街づくりを促進しているところです。

注文住宅を建てるのに向いているエリアとして人気があるのが浜松市で、工業都市である一方で周囲には浜名湖など自然も広がっており、暖かく温暖で農産物や水産物も豊富と住みよい地域になります。また子育て支援にも積極的ですし、自然が近いということもありファミリー層にも人気がある地域です。

浜松市についで人気があるのは静岡市で、県庁所在地が置かれていることもあってインフラが整っており、地方都市ではあるものの商業施設が多くあります。また子育てがしやすいことでも知られていて、小中学校が多く図書館や美術館、博物館などもあります。

また伊豆半島に位置する伊豆の国市は、都市としては発展していませんが移住支援が手厚く温泉もありますし、また三島市や富士市なども富士山麓にあり雄大な富士山を眺めて暮らすことができる他、東京へのアクセスもよく地域として知られます。

 

ライフスタイルにあって既製品にはない建物を手に入れたいと考えた場合には注文住宅となりますが、それを請け負ってくれる業者選びが重要です。静岡は住みよい場所で、年間多くの住宅が建てられており多くの注文住宅を建ててくれる業者があるため、選択肢も豊富な地域になります。

おすすめ関連記事

サイト内検索