【静岡で評判!】おすすめのローコスト住宅業者・ローコスト住宅メーカーを厳選比較でご紹介します!

注文住宅づくりは土地選びから!知っておきたい選び方の基準

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/02/22


静岡県で注文住宅を建築しようと考えている場合には、土地の選び方を考えておいた方がよいです。先祖代々の住宅や親から引き継いだ土地等を所有している場合はこの限りではありませんが、これから新しく静岡県に住みたい場合には、土地選びを十分に考えなければ後で後悔することになります。選ぶこと自体は、何度もできるわけではないからです。

海から近いところは津波に注意する

静岡県は、南側は太平洋に面しています。もし太平洋に面している地域に注文住宅を建築したいと考える場合には、たくさんのメリットがあるでしょう。例えば、オーシャンビューを窓から臨むことができるといったことや、趣味がサーフィンの場合は毎週楽しむことができることです。夏場は海水浴などに行くのも時間はかかりません。

しかしその一方で、注文住宅を建築するときの土地選びをおろそかにしてしまうと、大きな災害にあった場合取り返しがつかないことになります。具体的には、津波の問題が考えられます。東日本大震災のときには、津波が最大38メートルまでの高さに到達しています。

そこまでの勢いはなくても10メートル位の津波は予想しておかなければいけません。そうだとすれば、住宅建築をする場所もおのずと限られてきます。例えば、海は近いけども高台等があればそこを購入して注文住宅の建築をしてみましょう。高台の魅力は、単純に津波の被害に遭いにくいだけでなく景色が良いことも考えられます。

ただし、高台の場合には若干買い物に不便な可能性もあるでしょう。また、買い物や学校の帰りなどは坂道を登らなければならず、自動車がなければ移動が不便なケースも少なくありません。高台に住宅を購入する場合でも災害を避けることも大事ですがそれだけでなく、それ以外のことも考慮しながら購入を考えるべきです。

値上がりや値下がりの根拠を知る

静岡県で注文住宅を建築したい場合、その地域が値上がりしているケースは少なくありません。もし投資目的で静岡県内の土地を購入する場合は、値上がりに敏感になった方が良いでしょう。値上がりをする場合には、何らかの理由があるはずです。例えば、テレビなどで注目されて多くの人が不動産を購入するようならば、それがきっかけで値が上がっている可能性は高いです。

また、その土地自体が市町村で定めた区画整理の地域の場合にもやはり値段が上がる可能性は高いといえます。 この場合でも、前者の場合ならば1次的な流行で終わってしまう可能性があるため、数年もすると値段が下がっていることも考えられます。

そうすると、高値の時に購入してしまい後になって後悔するかもしれません。またその場所を売却しようとする場合には、確実に損をすることになるでしょう。しかし、区画整理で値段が上がっている場合には、10年以上は土地の値段が下がりにくい傾向にあります。

この時には、その土地を購入してみても良いかもしれません。 逆に、値段が下がっている場合もやはり何らかの根拠があります。津波の被害等が発生しやすいといった理由で値段が下がっている場合は、一時的な流行ではないため特別例外がないならばそこから値上がりする根拠に乏しいといえます。

これに対して、近くのスーパーがつぶれてしまい買い物に不便なため値段が下がった場合には、またスーパーができれば値段が上がる可能性もあるため購入してみても良いでしょう。

周辺環境などもよく確認しておこう

土地を購入する場合でも、その土地が日当たりの良い場所ならば価値はあるといえます。土地が十分にあまっている南側が開けている場所は存在しています。そこに土地を購入して住宅を建築すれば、日当たりの良い住宅を手に入れることができるかもしれません。日当たりの良さは非常に魅力的で、部屋にカビが生えにくくなると同時に、布団など干す時も比較的短時間で乾かすことが可能です。

また家の雰囲気もおのずと明るくなってくるでしょう。このように考えれば、日本で昔から親しまれている南向き信仰の考え方も決して悪くはありません。 ですが、南側が空き地になっている場合も、場合によってはそこに建物が建築される恐れもあります。

再開発地域等は、マンションなどが建築される可能性もあり、それがきっかけで日当たりが悪くなってしまうケースも少なくありません。このように考えれば、単に南向きが良いのではなく南向きに何があるかを考慮して土地を購入するべきです。大きな公園などがある場合には、公園がなくなるケースはまずないため、日当たりは充分確保されるはずです。

家の近くに工場等がある場合には、その工場の稼働状態なども確認しておきたいところです。工場の煙突から出る煙などで臭いの被害を受ける可能性もあります。また、工場の音がうるさく、静かな環境を維持することが難しいなどのケースも考えなければいけません。

 

静岡県内で土地を購入する場合には、このような選び方を十分に考慮しておきましょう。選び方の1つは、自然災害が起きにくいところを見極めることです。また周辺環境によっては、音や匂いの問題が発生するケースもあるため注意が必要です。それ以外では、その場所の将来のこともよく考えましょう。

【静岡】おすすめの注文住宅業者

商品画像
商品名グッドリビング株式会社納得住宅工房株式会社タマホーム株式会社SIMPLE NOTE 浜松南
(有限会社カスタムハウジング)
林工住宅株式会社
特徴高品質な住宅を低コストで実現1人1人と向き合うトータルコーディネート徹底したコストダウンへのこだわりデザイン性と住みやすさを共存最高クラスの耐震性を誇る建築
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧