【静岡で評判!】おすすめの注文住宅業者・ローコスト住宅メーカーを厳選比較でご紹介します!

注文住宅と分譲住宅の特徴の違い

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/07/31

新築一戸建ての住宅の購入する場合、分譲住宅と注文住宅のどちらにするか迷うこともあるでしょう。それぞれ特徴が異なるので、あらかじめ違いを把握してから依頼することをおすすめします。分譲住宅と注文住宅は同じ新築一戸建ての住宅ですが、既に建てられたものを購入するのかこれから建築するものをオーダーするかで異なります。

分譲住宅は完成されているので生活をイメージしやすい

分譲住宅とは、業者が購入した土地において住宅を建てセットで販売されている家のことです。分譲住宅は完成した状態で販売されることが多いため、設備などがすべて整っていることが多く販売価格も決まっています。購入を決定してから短期間で生活をスタートできるでしょう。既に完成している物件を売買するので、建売住宅とも呼ばれています。

建売住宅にはいろいろなメリットがあります。まず、土地と家をセットで購入できるので手間がかかりません。金額を抑えることができるのは大きなメリットといえるでしょう。また、住宅を事前に見学できるので実際に生活するシーンをイメージしやすいというメリットもあります。

ただし、住宅として完成されているので設備や間取りなどがあらかじめ決まっており、購入者の希望を反映できないところがデメリットといえます。また、建設している間の様子を見ることができない場合もあり、その場合はどんな工程で建築されたか把握できないこともデメリットと感じる方はいるでしょう。

建売住宅は業者がまとめて購入した土地に住宅をたくさん建て、販売するというスタイルです。同じスペックの家を最初から建てるのと比較すると、コストは抑えることが可能です。しかし、静岡には分譲住宅や分譲地が多いので、自分に合った物件に出会えるでしょう。

こだわりのある家を実現できる注文住宅

注文住宅とは、依頼者の希望する場所で土地を購入し、理想を基にして建築する住宅です。設計段階から設備や内装、間取りや外装などの要望を反映でき、デザイン性や自由度の高いものに仕上げることができます。デザインやライフスタイルなどにこだわりがある人は注文住宅が向いているでしょう。デザイン段階から相談できるので自由度が高く、メーカーに要望をいうことで理想の家を実現することが可能です。

ただし、都心部になると地価が高くなるので理想の土地を探すのは難しいかもしれません。また、理想をすべて反映させると費用がかさむので、費用が割高になることが多いです。

一口に注文住宅といってもいくつか方法があり、使用する資材について住宅の設計すべてを購入者が決める「フルオーダー」や、ある程度計画を元にして間取りや外装などを決めていく「セミオーダー」があります。注文住宅にはいろいろなメリットがあり、たとえば希望やニーズなどを反映できる自由度の高さがあげられます。「自分の家を建てた」という満足感を得ることができるでしょう。

分譲住宅と注文住宅、どちらがいい?

注文住宅は自分の趣味趣向に応じて建てることができ、自由度やデザイン性などが高いです。分譲住宅の場合、近年注文住宅並みの快適性にこだわって、高いレベルのものが増えています。両方とも企画段階からデザインや設備、内装など住む人の心地よさを考慮してデザインされており、高い耐震性などをも備えているので安心です。

最初から自分がイメージした理想の家があるなら、クオリティの高い分譲を選ぶことができ、注文住宅を選択して最初から手間や時間をかけることもないでしょう。近年、分譲住宅はレベルが高くなっているので、いろいろと物件を探してみると理想に近いものと出会えるかもしれません。

もし分譲住宅と注文住宅のどちらがよいか悩んでいるなら、機能性や素材などにこだわっている分価格が上がりますが、ハイクラスの分譲住宅がおすすめです。しっかりしたコンセプトのある住宅なら、注文住宅並みの満足度低コストを抑えて得ることができます。

大きな買い物である以上、入居の時点で理想的な家であることが一番ですが、後々のライフスタイルを考慮してリフォームを前提に選ぶという手もあります。「子どもたちが巣立った後は夫婦2人でこじんまりと暮らしたい」「年をとっても心地よく暮らしたいから、バリアフリー設計にリフォームできる間取りを選びたい」など、現在のニーズだけでなく将来的なニーズも含めて家を選ぶことで、満足度の高い生活を送ることができます。

分譲住宅でも注文住宅でも、担当者との話し合いを有意義なものにするため「絶対に譲れない条件」を定めておくようにしましょう。担当者は顧客の要望を叶えるため、さまざまな提案をしてくれるはずです。

 

静岡で一戸建てを購入しようするなら、分譲住宅か注文住宅を選ぶことになります。分譲住宅の場合、既に建てられたものを購入することが多く契約すると好きなタイミングに引っ越しすることが可能です。注文住宅の場合、間取りやデザインを自由に決めることができます。それぞれ特徴やメリットがあるので、購入者のライフスタイルやこだわりによって決定するとよいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索